24時間ホテル缶詰合宿-現代アート超入門-

24時間で現代アートの入口がわかる!忙しいあなたのための効率的で楽しい入門合宿

「アートは難しそう、けどアートをもっと知りたい!」という方のために、

KAGANHOTELでは現代アート入門合宿を企画し、皆さんのアートへの最初の一歩をサポートします。

現代アート超入門


必要なレクチャーは10時間!夜はパーティーで交流会&宿泊・朝食付き

-TIMETABLE-

2/8(土曜)
2/9(日曜)
12:00~
参加者チェックイン
7:00~
朝食提供開始
13:00~
特別講師による現代アート入門講座(6時間)
8:00~
特別講師による現代アート入門講座(4時間)
19:00~
交流パーティー
(食事、アルコール有)
12:00
合宿終了 解散
21:00
1日目終了 自由解散/ 宿泊

 

※参加費にKAGANHOTEL二段ベッド大部屋の宿泊料金を含んでいます。

※宿泊は強制ではございません。宿泊が必要でない方は自宅から通うことができます。

※参加申込後、個別に宿泊プランのアップグレードを承っております。ホステル個室やホテル個室(ツイン・トリプル)を準備しています。 

合宿の目標

2020年に開催される以下のような展示をより深くより楽しく鑑賞できるようになること

2/29-3/1           KYOTO ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020 

3/21-6/14         杉本博司 瑠璃色の浄土 

4/18-5/17      KYOTOGRAPHIE2020 

9/19~               ANDY WARHOL KYOTO 

特別講師は若手インディペンデントキュレーター 長谷川新

長谷川新 はせがわ・あらた

インディペンデントキュレーター。1988年生まれ。主な企画に「パレ・ド・キョート/現実のたてる音」(2015、京都)、「クロニクル、クロニクル!」(2016-17、大阪)、「不純物と免疫」(2017-18、東京、沖縄、バンコク)、「STAYTUNE/D」(2019、富山)など。美術評論家連盟会員、国立民族学博物館共同研究員、日本建築学会書評委員、日本写真芸術専門学校講師、PARADISE AIR ゲストキュレーター。


※キュレーターとは美術の専門的、学術的な知識を有し、美術の展示を企画するためのテーマ設定、展示作品の選定や作家の起用を行う専門職の呼称。単に展覧会の企画運営のみならず、キュレーションを通じて現代美術や思想の解釈、社会に対する批評や問題提起をすることを役割とする。

 

参加費はレクチャー10時間+夜のパーティー飲食+宿泊+朝食付きでこの価格!

参加者定員20名  あと8席(1/17現在)

1人で参加申込
1名あたり 18,000円(税込)
2人で参加申込
1名あたり 17,000円(税込)
3人で参加申込
1名あたり 16,000円(税込)

※学生は、当日学生証提示で上記の金額より3000円返金します。

※河岸ホテルパトロン会員様は、上記の金額より3000円返金します。

※宿泊はホステル大部屋二段ベッドが標準です。
※宿泊プランのアップグレードを承ります。
【ホステル(トイレ/シャワー共同)】
シングル部屋(4室限定)   1室4,080円/1人宿泊
二段ベッド個室(3室限定)   1室6,060円/2人宿泊可

セミダブル個室 (3室限定)   1室6,060円/2人宿泊可
【ラグジュラリーホテル】
ツイン個室(1室限定)   1室12,120円/2人宿泊可
トリプル個室(3室限定) 1室18,120円/3人宿泊可

※同時申込でなくても返金により複数人割引に対応します。
 必ず、以下の申込欄に共同参加者をご記載ください。

お申込&参加費支払いはこちらから!

 

 

HOME